FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

コロニア~ルな素敵ホテル@スラバヤ 2010


以前は時間があったらよくジャワへ遊びに行っていたのですが、友人も日本へ帰国し、仕事の関係もあり、パタッと遊びに行く機会がなくなってしまいました。

そんな時に友人が里帰りすることになり、素敵ホテルでゆっくり過ごそう!と久しぶりにスラバヤへ。

11401.jpg
たいしておいしくないのに、つい頼んでしまう空港のソト・アヤム。

11402.jpg
相変わらずターミナルからは歩いて機内へ。

11403.jpg
大渋滞の末、ホテルに到着~!

11404.jpg
以前から友人と「泊まりたいね~」と言っていた憧れのホテルです。

11405.jpg
早く着いたので、ホテルのレストランで軽食を。

11406.jpg
・・・のつもりがすごいボリュームのピザが!

11407.jpg
創業100年の由緒あるホテルです。

11408.jpg
中庭を取り囲むようなレイアウト。チャイニーズ・レストランも評判。

11409.jpg
コリドールもステキ~!

11410.jpg
目に入るところ全てが好み♪

11411.jpg
客室内は、リビングとベッド・ルームがパーテーションで仕切られています。

11412.jpg
新しいホテルとは違う趣が感じられます。

11413.jpg
バス・ルームがこれまた高級感があるんです。

結局夕飯の買い出し以外はべったりとホテル内で過ごし、この歴史あるコロニアル・ホテルを満喫してきました。久しぶりの友人と素敵なお部屋でのんびりおしゃべり、なかなか贅沢な時間でした。

スポンサーサイト



ジャカルタ、チレボン、バンドゥンの旅 2006 その5


チレボンの次は、バンドゥンへ~!ジャカルタから車で出発です。

10501.jpg
朝食はいきなりミー。

10502.jpg
そして、アマンジウォで出されているコーヒーショップへ。

10503.jpg
なかなかレトロな雰囲気で、味があります。

10504.jpg
裏の倉庫に案内してくれて、いろいろと説明もしてくださいました。

10505.jpg
そして最大の目的、アウトレット巡り開始~!

10506.jpg
すっごく安いので、行く先々で洋服を山ほどゲット!

10507.jpg
モールに寄ったり、ミニチュア・ショップに寄ったり、バンドゥン名物(?)のジーンズ・ショップをひやかしたり。

朝早くにジャカルタを出発して、1日あっちこっち周りましたが、日帰りでも十分に楽しめました。

ジャカルタ、チレボン、バンドゥンの旅 2006 その4


チレボン2日目は、メガ・ムンドゥンのモチーフが有名なバティック工房が集まるトゥルスミへ。

10401.jpg
昔からあるような味のある工房が並びます。

10402.jpg
せっかくトゥルスミに来たからやぱりメガ・ムンドゥンを!と物色中。

10403.jpg
ベモでホテルに戻ったら、暑くて暑くて大変!ご飯はナシ・ジャンブラン。

10404.jpg
ジャティ(チーク)の葉で包んであって、トトロのごはんみたい!

10405.jpg
最後にチレボン駅で牛のスープ「ウンパル・グントン」を。

10406.jpg
ココナッツ・ミルクたっぷりで、優しい味でした。

2泊3日のチレボンの旅、なんといっても電車の旅がとっても新鮮で楽しかった~!チレボンで会った人たちもみんなとても親切で、ごはんもおいしかったし。次にチレボンにまた行ける日が来るのかどうかわかりませんが、いろいろ思い出す場所や人がいるのは、とてもうれしい事です。