FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

ジャワ島民間療法「電気テラピー」@デンパサール


先日友人の強力なススメで、初めて「電気テラピー」なるものをプラザ・バリで体験してきました。ジャワに伝わる民間療法だそうです。

その様子はこちら→【今話題!の電気マッサージ

最初はドキドキだったものの、1セッション20分はあっという間。肩に手を置かれるとビクッと肩が持ち上がり、腕を撫でられると指先が動き、顔の時は瞼の裏側に火花が散る感じ。電気のビリビリ感はありますが、特に痛いワケではありません。ちょっと苦手だったのは、顔や喉に触れられる度に、口の中にアルミホイルを噛んだ時のような味が広がること。

テラピーの後すぐに感じたのは、肌がツルツルになったような気が。職業病の頑固な肩コリと目の疲れはさすがに1回では無理だろうし、「1週間以内にまたおいで」と言われたので、2回目に挑戦してきました。

今回はプラザ・バリではなく、デンパサールにある治療所へ。場所が分かりにくいのと、治療を待つローカルの人でごった返し、1時間2時間待ちは当たり前だそう。そういう意味でも外国人にはプラザ・バリの方が利用しやすく人気なのだそうですが、今日はあえてデンパサールへ行ってみることにしました。

01701.jpg
こんな田んぼ道を進んで治療所へ。田んぼと民家しかないローカル・エリアです。

01702.jpg
到着~!あんまり長く待ちたくないので、オープン5分前にやってきました。

01703.jpg
ところが今日は祝日なので、先客は1組のみ。しかし!先生がまだ(汗)

01704.jpg
ここでテラピーを行います。

01705.jpg
前回に引き続き、今回もアナン氏にお願いしました。

オープン前からたくさんの人が治療を待っていると聞いていたので張り切って出かけて行ったのですが、今日は独立記念日で空いてました。ラッキー!この治療所では前回お世話になったアナン氏以外にも3人が施術に当たっています。先客も同じくアナン氏待ちで、みんなでおしゃべりをしながら待つこと1時間、やっとご到着。

20分間みっちりとテラピーを受けながらいろいろと話をしていると、隣からは「痛っ!ううっ!」というおじさんの声が・・・。体の問題がある部分では、電気が痛く感じるそうです。

肩コリと目のかすみはまだまだ残っていますが、今回もやっぱり肌のツルツル感は実感あり。何に効くのか聞いてみると、血液循環、メタボリック、偏頭痛、めまい、高血圧、低血圧、子宮筋腫、糖尿病、ニキビ、美肌など、出てくる出てくる!「ホントに~???」と思ってしまうくらい。恐るべし、電気テラピー!

ローカルのクリニックみたいに順番待ちの整理券などはないので、治療所に行って、ダンドゥットが流れる中ただひたすら待つのみ。プラザ・バリでの電気テラピーとはまた違った体験でした。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)