FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

エメラルド・ヒルのショップハウス


オーチャードのエメラルド・ヒルに行ってきました。
シンガポールにやって来ると、あっちこっちにあるショップハウスに目がとられてしまい、歩くのが大変!少し進んではまず家を眺めて見とれ、そしてすぐに脳内会議が始まるので、町屋物色趣味のない友人と一緒に来た場合には、多大な迷惑をかけてしまうワケですが、今回一緒の旅友K子さんは同じタイプの人間。お互い見失わない程度の範囲内でそれぞれの世界に入りながらも、目の端でポジションを把握しあうという過去の旅で作りあげたワザを駆使しながら、それぞれ勝手に楽しんできました~。

17101.jpg
ショップハウスの写真は難しい~!どなたか技を伝授していただけないものでしょうか。

17102.jpg
毎回「Rent」や「Sale」の文字を見て無意味に心拍数を上げてしまう(汗)

17103.jpg
基本のデザインは同じでも、色が違えば雰囲気が全く異なるのが面白いところ。

17104.jpg
同じ中華風でもこんなに変わります。ところで「土生坊」ってなんだろう・・・。

17106.jpg
この丸いランプ、我が家のリビングに設置しよう!と目論んですでに4年経過(汗)

17107.jpg
ホワイトウォッシュに中華エッセンス、そして乙女風コロニアルタイル。降参!

17108.jpg
純粋な中華テイストは、とっても落ち着いて見えますね。

17110.jpg
つまらなくなってもおかしくないのに、シックでステキに見えるのはなぜ・・・?

17111.jpg
と思いきや、こんなパステル調のコンビネーションもあったり。

17112.jpg
あ、ここステキ。中も見たいのよねぇ、中も・・・。

17113.jpg
アーケード部分も好き。シンガポールも、台湾でも、スラウェシ通りでもやっぱり味がある!

17114.jpg
ポーチ兼アーケードの上部も見逃せません!

17115.jpg
お、このランプシェイドも昭和初期っぽくていい!

毎回シンガポールから帰るとショップハウスの写真がわんさかあって、一体どこで撮ったのかも分からなくなり、整理するのも大変なのに、今回もまたやってしまいました。ということは、次回もきっとまたやることでしょう。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)