FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

ラオ・パ・サ裏の青空サテ屋台


ラオ・パ・サの裏通り、ブーン・タット・ストリートに夕方から出るサテ屋台。あっちでもこっちでもモクモクと煙が上がっていて、ちょっとお祭り気分が味わえます。外での食事ってなぜかテンションが上がるもの。サテの味はそれはもうよ~く知っているし、ピーナッツ・ソースはあまり好きではないにもかかわらず、恐ろしいものですよ、ええ。「食後だけど、ちょっとだけ食べてみようかな~」とまんまと雰囲気に流されてきました。

17401.jpg
普段は仕事の後にナイト・マーケットに寄ろうとは思わないのに、完全に異国マジック。

17402.jpg
エビの方に惹かれます。

17403.jpg
すごい数のサテ!炭の上にもドッサリ半端ない数が載せられてます。

17404.jpg
炎に包まれたサテ、おじさんは黙々と焼き続けるのみ。ご苦労様です!

17405.jpg
「仕事帰りにちょいと一杯」的な人もたくさん。特筆すべきはローカルの皆さんのテーブルに並ぶ料理が尋常じゃない量だということ!どこのテーブルを見ても、「それホントに2人で食べるの?ねぇ、ホントに??」と目が釘付けになるくらい。ま、負けた・・・。

17406.jpg
お待ちかねのサテ。アヤムとエビ10本で13ドル。

サテ・アヤムはお馴染みの味で、エビの方はBBQ味と書いてあったけど、ほんのりスパイシーなパウダーで食欲をそそります。ビール片手にいい気分~♪でした。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)