FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

Jalan Tukang Emas ~その1~


ジョンカー・ストリートの一本隣にあるジャラン・トゥカン・エマス。アンティーク・ショップが多いとガイドブックに書いてありましたが、ジョンカー・ストリートよりローカル色が強く、中華寺院にマスジッド、ヒンドゥー寺院などが集まる宗教銀座でもありました。

18101.jpg
名前からすると、金職人さんが集まる場所だったのでしょうか。

18102.jpg
元々はどんな色だったんだろう?この風化具合とヨレヨレ度が逆にいい!

18103.jpg
使いこまれたものに美しさがあります。

18104.jpg
街のコーヒー屋さん。

18105.jpg
焼き立てのお菓子!・・・でもないのかな。結構食べてる感じ。

18106.jpg
薄暗い内部、外から見ると気になります。

18107.jpg
雑多な商店に見えて、実はキッチリと並ぶ商品たち。几帳面とみた!ご主人。

18108.jpg
一つ一つの色だったらよくありそうだけど、みんなまとめてかかってきた!

18109.jpg
宝くじ?

18110.jpg
こういうのある時代に生まれてはいないハズのに、なぜか「懐かしい!」と思う風景。

18111.jpg
ここはひときわ立派!な「チェン・フン・テン寺院」。荘厳です。

18112.jpg
色もデザインも中華風。

18113.jpg
お土産ショップよりも、こういうごちゃごちゃした商店に惹かれます。

トゥカン・エマス通りのじゃらんじゃらんは、まだまだ続きます。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)