FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

ヴィラ・セントーサのツボ


引き続き、「ヴィラ・セントーサ」で見つけたかわいいものをいろいろと。

18501.jpg
中もかわいいけど、ファサードも寄って見るとこんなに細かな装飾が施されています。軒下にはカラフル豆電球!

18502.jpg
開口部のアイアン・レースも、このモッタリした感じが温かみがあります。

18503.jpg
年季の感じられるガラス細工のランプ・シェード。

18504.jpg
こちらにはちょっと表情の違ったものが。

18505.jpg
統一されずに場所によって異なったものが設置されているのもツボ~!

18506.jpg
レース・カーテンにはこんな刺繍がところどころに。

18507.jpg
そうそう、これこれ!我が家にもある定番コロニアル・アイテム。

18508.jpg
家の中を案内してくださったおばあちゃん。とっても親切に説明して下さいました。

18509.jpg
お庭にポツンとあるミニチュア・マレー家屋。

18510.jpg
「おかけください」と書かれたベンチは色合いもかわいいし、家人の心遣いが感じられますね。

実際に今も住んでいらっしゃる家の中を見学させてもらえるって、とても貴重な体験です。しかもこんなにかわいい家なら尚のこと!街のメイン・ストリート周辺は華僑色が強く、観光地然とした雰囲気ですが、カンポン・モルテンはそれとはまったく違ったのんびりとした穏やかな時間が流れている感じ。カンプン・モルテン自体は1920年代に作られた集落だそうですが、元々マラッカに根付いたマレー文化を垣間見ることができるような気がします。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)