FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

ザ・マジェスティック・マラッカ


「ヴィラ・セントーサ」からまた橋を渡り、やって来たのは「ザ・マジェスティック・マラッカ」。その昔大富豪が建てたお屋敷を改装して、ポルトガルやオランダ、プラナカンのテイストをミックスして作られたホテルで、こちらも例のかわいい本で見て、どストライクだった場所。

18601.jpg
手前のコモン・スペース部が豪邸を改装した部分。後ろの10階建てのビルがレジデンス棟。パッと見は別物に見えます。

18602.jpg
改装する前はどんな感じだったのでしょうか。

18603.jpg
ポーチ部分を見ただけでも「やっぱりかわいい~!」と大騒ぎ。

18604.jpg
そして中が一段とステキ~~~!!カラフルな採光窓にメロメロです。

18605.jpg
こちらバー・スペース。

18606.jpg
落ち着いた色合いの調度品が、全体の雰囲気を引き締めています。

18607.jpg
あら!ここでお茶したかったのに先客あり。残念・・・。

18608.jpg
手前のソファー・セットに落ち着きました。

18609.jpg
テーブル・セッティングもかわいい!どこを見てもかわいい!!

18610.jpg
セメント・タイルの張り分けも、シンプルなもので囲んだり、ライナーを使ってあったり。

18611.jpg
所々に置いてあるガラス瓶に入ったお菓子は自由にとって食べていいそうです。

18612.jpg
アフタヌーン・ティーをしたかったけど、時間がない&お腹いっぱいなのでお茶だけいただきました。

18613.jpg
あっちもこっち、全て絵になります。

「マジェスティック・ホテル」のダイニングでは、クリスタン料理やニョニャ料理が味わえるし、スパではプラナカン・スタイルのトリートメントが受けられたりと、どれもご当地ならではの伝統的なメニューが揃うそうです。泊まっていろいろ楽しんでみたかった・・・。

【The Majestic Malacca】
http://www.majesticmalacca.com/

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)