FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

散歩道にあるカフェ「サリ・オーガニック」@ウブド


農園の横にある田んぼにお尻から落っこちて以来、久々にウブドの田んぼ道を通るお散歩コースにある「サリ・オーガニック(Sari Organik)」へ行ってきました。

01901.jpg
ジャラン・ラヤ・ウブド沿いのこの看板から奥へ。

01902.jpg
こんな細い道を通ります。最初は建物の壁があって、より狭く感じます。

01903.jpg
ちょっと進むと、こんな田園風景が現れます。お散歩コースらしくなってきました!

01904.jpg
バリと言えば!の田んぼとココナッツの組み合わせ、いつ見てもキレイだぁ~。

01905.jpg
散歩する人やバイクとちょこちょこすれ違うので、道を譲りあいながら進みます。

01906.jpg
到着~!道の右側が農園で、左側がカフェになっています。

01907.jpg
奥のライステラス・ビューが、やっぱり最高!カフェ内を風が通り抜けます。

01908.jpg
久しぶりに来てみたら、奥にテラス席が増設されていました。

01909.jpg
こんな景色を眺めながら、みなさんオーガニック食材で作られた食事を堪能中。

01910.jpg
カフェ前の農園横には2つのバレ式お座敷席も。
(でも農園から少々香ばしい香りが漂ってくるのでご注意!)

01911.jpg
看板犬のジャグアー。お客さんには大人しく、田んぼ道を通る人には吠えまくります!

01912.jpg
今日はウォーターメロン・ジュース(Rp.12,000)を飲んで休憩のみ。

このサリ・オーガニックのカフェは、正式には「ワルン・ボダッ・マリア(Warung Bodak Maliah)」と言うのですが、「サリ・オーガニック」と普通に呼ばれています。お隣の農園で作られた野菜などを使って作られたお料理は素朴な味わいでとってもおいしいのですが、実は完全なオーガニック・フードではありませんが、新鮮な素材を使って、ちょっとヘルシーにキレイなライステラス・ビューを眺めながら食事ができるというだけでも十分ステキですよね。クタのサンセット・ロードにある「リトル・ツリー(Little Tree)」内にもカフェがあります。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
こんばんは

サリオーガニック、テラス席いいですね。
たんぼに浮かんでるみたい。
前回は田植え直後だったので、次回はぜひ青々とした風景がみたいです。
  • Janela#3cXgguLU
  • URL
  • 2010.08.23(Mon)
  • Edit
Janelaさん、こんにちは~!
テラス席は本来ある建物より少し低く作られていて、これもなかなか落ち着けそうだし、田んぼの迫力がすごかったです。夕方に行ったのですが、乾期なので風が寒いくらいでしたよ~。やっぱり稲穂が風にサワサワするくらいがいいですね!
  • バリ子#xdCs4oSQ
  • URL
  • 2010.08.24(Tue)
  • Edit