FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

チャンディダサとルンプヤン


怒涛の1ヶ月が終わりました。特に後半のカランガッセム日帰りの毎日は、24時間、27時間出ずっぱりの日もあり、予想通り風邪をひいて1週間ダウン。

元気になったし、お互い忙しくて1ヶ月まるっと会えなかった友人マリカちゃんと久しぶりに取れた休暇1日を過ごすことに。「どこか行きたいところある?」と聞かれて、即効「ある、カランガッセム!!」と答えたら、「またカランガッセム~!?休みなのに~?」と(笑)

先日登ったルンプヤン寺院にお礼参りに行きたいと思っていたのです。パサール・アグンにももちろん行きたいのですが、順番に。

22301.jpg
お休みの日らしく、まずはチャンディダサの海でこの1カ月の疲れを落とします。

22302.jpg
マリカちゃんもバリ子も大好きなアマルタでランチ~♪黒板メニューのトマトのイタリアン・サラダとトマト・スープ。

22303.jpg
ビーフ・ストロガノフと、チキンのマスタード・クリーム。う~ん、やっぱりおいし~♪♪♪

22304.jpg
いつものフォンダン・ショコラに、

22305.jpg
マリカちゃんはタルト・タタン。2人でいっぱい食べて、さらにお茶までして、「今日はここで夕方までのんびりでもいいね~」と、とってもリラックス。

22306.jpg
そしてやって来ました、ルンプヤン寺院。前回は裏側から登り、表からは駐車場までしか入っていないので、初めて表玄関のお寺に入りました。こんなに立派でビックリ!

22307.jpg
目の前にはアグン山が。割れ門とアグン山のシルエットが美しい~。

22308.jpg
そのままお寺でお参りするはずが、あまりの気持ち良さに「・・・山頂に行ってみるか」とどちらからともなく言い出し、テクテク歩き始めました。

22309.jpg
結構な坂道。オジェックが何度も通りすぎるのに、客を拾う気全くなしのようで、すごいスピードで去っていきます。乗ってもいいのになぁ・・・。

22310.jpg
右側の開けた視界の先の山肌に、山頂のお寺が見えましたよ。うわぁ~、あそこか!

22311.jpg
視線をどんどん下げて行くと、建物が建つ場所が(写真右下)。「あぁ、きっとあそこから山頂まで、あの木々の中を朝3時に独りで歩いて登ったんだ・・・」と離れて見ると、感慨もひとしおです。ほんと、よく頑張った~(涙)

22312.jpg
表からだと山頂まで標準で3時間かかるそうなので、今日は時間がないし、やっぱり体力もないし、予定通りプラ・プナタランでお礼参りをして帰ることに。

プナタラン寺院を後にして、トゥガナンへ寄り、そしてまたアマルタに戻り、ビーチで遊んで、コーヒーを飲みながらまったり。やっぱりプライベートで行くと、当たり前だけど取材とは違ってリラックスして楽しめて、本当に楽しかった~!

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)