FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

南香茶餐室


イポー最終日の朝食は、「南香茶餐室」へ。ここはマレーシアを中心に展開する「オールド・タウン・ホワイト・コーヒー」の本店。そう、到着早々空港でゲットした朝食のお店。ここへ来ようと思っていたので、チェーン店の方を先に試してみました。

そもそもこれまでホワイト・コーヒーを飲んだことがなかったのですが、マーガリンと砂糖を加えて焙煎したコーヒーのこと。空港で初ホワイト・コーヒー・デビューをしたものの、劇的に「おいしい!!!」という感じはなし。普通のコーヒーに比べてより濃くて、酸味も強めな印象でした。そしてイポーにやって来てからもいろいろなお店でホワイト・コーヒーを試してみましたが、正直普通のコーヒーの方が好み。

30001.jpg
ここが「オールド・タウン・ホワイト・コーヒー」の本店

30002.jpg
元々は華僑が作り出したそうです。

30003.jpg
お店はチェーン店とは違って、その辺にある小さな食堂風。

30004.jpg
カヤ・トースト。これがうまい!シンガポールのカッチカチのパンとは違って、外側がサクッ、中はふんわり。

30005.jpg
プロウン・ミーとホワイト・コーヒー。ここのホワイト・コーヒー、一口飲んでビックリ!これまで飲んだホワイト・コーヒーとは味が全然違う!こんなに美味しいものだったんだ・・・と、しばし感動。さすが本店!

30006.jpg
満足で外に出ると、後ろから呼びかけられている気がしたけど、イポーに知り合いはいないから勘違いだと思っていたら、コンキュバイン・レーンのおじさんが!

とにかく、コーヒーも食事もおいしかったし、お店のみなさんもとても感じが良く、次イポーに来る時はまた必ず訪れたい「南香茶餐室」でした。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)