FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

ふたつの写真展


ライターの仕事を始めて今年で5年目。楽しみながらも無我夢中で試行錯誤する日々を過ごす中でも、大きな課題としていつも自分の中にあったのは「写真」。文章を書くだけではなく写真も自分で撮影して記事を書き上げる仕事は、想像力をかき立て、なかなかチャレンジに満ちた仕事。常に「もっとキレイな写真を撮りたい!」と思っては挫折し、思っては挫折し、を繰り返していたのですが、本腰を入れて写真と向き合うようになってから急にバリの文化や習慣に今まで以上に魅せられるようになり、カランガッセムに入り浸る1年を過ごしてきました。それが丁度一年前の7月でした。「あぁ、あれから1年経つのか・・・。」と、ぼんやりと考えていたら、2つの写真展のお話しがポロポロっとやってきました。

一旦は「とんでもない!」とお断りしたものの、せっかくの機会をいただいたのだから・・・と、思いきって参加させていただきました。

39001.jpg
7月29日から1ヶ月にわたり開催された写真展「HIDDEN PARADISE」

39002.jpg
スカルプチャーの巨匠であり、パパラッチ仲間のイダ・バグス・アリット氏のアトリエにて開催されました。緑溢れるこのアトリエがとっても好きで、ここでの写真展に参加させていただき感激!

39003.jpg
トラディショナルとモダンがミックスされた遊び心いっぱいの空間。

39004.jpg
写真展にはインドネシアを始め、オーストラリア、イタリア、イギリスなど世界中のフォトグラファー12名が参加しました。

39005.jpg
私は2点出展させていただきました。これはその1点。シデメンで、朝の始まりの美しさに感動して撮った1枚です。

39006.jpg
絵と写真をミックスした手法。

39007.jpg
オープニング・セレモニーは、バリらしく、お菓子と飲み物が振る舞われ、ディナーも。こういうこの土地らしい雰囲気のエキシビジョン、とっても温かくてよかった!

39008.jpg
バリTVも取材に。ジャカルタ・ポスト、バリ・アドバタイザー、バリ・トラベル・ニュースなどにも掲載され、嬉しはずかしw 一生の思い出です。

39009.jpg
オープニング・セレモニー前に、キュレーターのリチャード・ホーストマン氏がまずは神様に祈りを。バリの人々と共に、バリに住まわせていただいている外国人である私たちも地の神様に敬意と感謝の念を伝えます。

39010.jpg
オープニング・セレモニーは予想を越えて、身動きがとれないくらいに大勢の方がいらしてくださいました!

39011.jpg
そして、バティックの古布や草木染で作ったステキな洋品屋「楽」さんのカフェスローでの展示会の模様。私の写真を飾っていただきました♪

夢の様なお話しが丁度節目の1年に二つもやってきてくれて、驚きと嬉しさでいっぱいでした。これからも、楽しみながら頑張っていきたいと思います!

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
バリ子さん、素敵なことです!
おめでとうございます。

日頃から何事にも感謝の気持ちを忘れずにいらっしゃるからこそ
素敵な出会いがあり、素敵な道が切り開かれて行くことを
バリ子さんのブログから学びました!

だから私はバリ子さんに感謝します。
ありがとうございますm(__)m
  • りぃ#-
  • URL
  • 2012.09.10(Mon)
  • Edit
りぃさん、こんにちは~!
いつもコメントありがとうございます。
こちらこそ、りぃさんの優しさにいつも元気をもらっています。感謝です!
  • バリ子#5h.aGyeY
  • URL
  • 2012.09.12(Wed)
  • Edit