FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

ガベン・マサル


ウパチャラ・ピトラ・ヤドニャの儀式、「ウパチャラ・ガベン」、火葬式のことです。お葬式が行われる日には、バリのあちこちで同じようにお葬式が行われ、どこへ行っても見ることができます。この日は「ガベン・マサル」という合同葬儀がウブド、プリアタン、タンパクシリンで行われると聞いて、行ってきました。

39901.jpg
まずはプリアタンに行ってみたけど、始まる気配なし。ウブドへやって来たら、火葬場にはこんなにたくさんの見学客が。

39902.jpg
ルンブーもすでにスタンバイしています。

39903.jpg
ガベンはたいてい昼ごろからスタートします。照りつける日差しの中、バデの到着を待つルンブーたち。

39904.jpg
その間に、火葬場・ダラム・プリの裏の村まで歩いて行ってみることに。

39905.jpg
合同葬儀のため、他の村のバデと順番に火葬場に運ばれます。

39906.jpg
出発の合図が!

39907.jpg
ダラム・プリ前の通りには、各バンジャールからのバデが続々とやって来ます。

39908.jpg
バデに乗せられた遺体をルンブーに移し、ついに火葬です。

39909.jpg
火葬場のルンブーに一気に火が付けられました。

39910.jpg
炎と一緒に天高く昇って行くのでしょうか。

この後灰になった遺骨を海に撒くムラスティという儀式に続きます。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)