FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

プラン・ジュンパナ


バリには「ハリ・バイッ」と呼ばれるヒンドゥー教で良い日と呼ばれる日があり、その日にはバリの各地で祭礼が行われます。お盆に当たるガルンガンやクニンガンもそう。前回のクニンガンは、マスのワヤン・ウォンを観に行ったので、今回はクルンクンのトランスを観に行こう!と前回のクニンガンの時点で決めていました。

41201.jpg
神輿を担ぎながらトランスに入る儀式が行われるパンティ寺院へ到着。

41202.jpg
まだまだ早いので、トランスの前にお清めをするベジを先に見てみることに。お寺から少し歩くとこんな絶景が!

41203.jpg
そしてそこに現れたこんなおじさん!ジャワからいらしたそうで。

41204.jpg
儀式の前のムギブン。「マカン、マカン!」と誘われて、一緒にいただきましたw

41205.jpg
そしてルジャンの用意をしている女の子たちの様子を見に行ったり。

41206.jpg
儀式が始まりました!これから先ほどのベジへ。

41207.jpg
むむむ!下まで行くつもりはなかったけど、みんな裸になって川でマンディしてるー!これは見に行かねば!と結局下りることにw

41208.jpg
思ったほど辛い坂道ではなく一安心。ご神体と村の人々が集まり、お祈りが始まります。

41209.jpg
そしてお寺まで戻ったら、ケンカ神輿の始まり~!

41210.jpg
す、すごい迫力!スピードが出ているので、端で見ている人の所にもオーバー気味で突っ込んでくるから冷や冷や(汗)

41211.jpg
そしてグルグル回った後にジェロアンに突っ込んで行きます。

41212.jpg
それを阻止する門番の男衆とこの狭い階段でもみ合いに。手前のすごいタトゥーのおじさん、いっつもトゥガナンで会うのでずっとトゥガナンの人だと思っていたら、この村の出身だったそうで。バリも狭いな~と思う瞬間です。

41213.jpg
もみくちゃになって、階段からドサドサ人が落ちてくる!

41214.jpg
そしてトランスに入った担ぎ手は、ジェロアンに運び込まれます。

41215.jpg
プラン・ジュンパナが終わり、ジェロアンでクリスを手にトランス・ダンス、そしてルジャンと続きます。

ジュンパナを担ぐ儀式は他でも見たことがありますが、これはすごい迫力でした!

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)