FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

Rebirth ~ウパチャラ・ムディクシャ~


「明日の朝は早いから、グリヤで泊まっていきなさい!そうしなさい!」と何度もすすめていただいたのですが、結局帰宅することにして、翌日は早朝3時に自宅を出発。到着したら、ちょうどポトン・ギギが終わったところでした。

私の知る限りでは通常ポトン・ギギは昼間に行われるのに、ここではなんと深夜3時から始まったとか。ポトン・ギギの儀式中はマジックにかかったりしやすい状態になるとはよく言うのですが、バンリではポトン・ギギを人知れず行うために深夜に執り行われるそうです。

43701.jpg
まだ静かなグリヤ。

43702.jpg
生まれ変わったイダ・バグス夫妻の身を清めるために、お部屋にお迎えに。

43703.jpg
この日のために作られた白い布で囲われた箱の中で聖水をふりかけられ、身を清めます。

43704.jpg
この日がムディクシャの本番。次から次へとラトゥ・プダンダや来賓がいらっしゃいます。

43705.jpg
村の人々はお供え物を。

43706.jpg
身を清めた後はまた居室へ戻られました。その間は踊りやガムランの演奏が。

43707.jpg
しばらくしてから、儀式のためにまた担がれてお寺へ。

43708.jpg
ここから行われるのが最後の儀式。

43709.jpg
ナベの足をキレイに清めてから、

43710.jpg
足先を舐め、そして頭につんつんと当てます。

43711.jpg
植物と一緒に髪を数回切ります。

43712.jpg
そしてアヒルちゃんの登場!ペロッとしたり、つんつんされたり。

43713.jpg
続くはニワトリさん。

43714.jpg
全ての儀式が終わり、運ばれたのは

43715.jpg
プダンダの集まる席。

ここに、新しいラトゥ・プダンダが誕生しました。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)