FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

タウール・アグンとプダナアン


パパラッチ仲間には「ムペーッド」と呼ばれるお寺までの行列の写真を好んで撮る人がいっぱいいます。ペジェンのお寺で55年に一度の大きな儀式があり、ムペーッドが行われると聞いて行ってきました。

プラ・ダレム・テンガリン寺院のカリヤ・アグンは10月3日からすでに始まっていて、12月8日に最後の儀式が行われるそうです。この日見に行った儀式は「タウール・アグン」と「プダナアン」と呼ばれるもので、プラ・ダラムからプラ・プナタラン・サシまでムペーッドを行い、バギアと呼ばれる山車のようなものをお迎えに行き、プラ・ダレムまで運ぶというもの。1336世帯もののジェロ・クタ・ペジェン村の人々が参加しました。

47901.jpg
「バギア」をプナタラン・サシー寺院からプラ・ダレム・テンガリン寺院まで運ぶために村の人々が行列になってやって来ます。

47902.jpg
糸をぐるぐる巻いたお飾り。

47903.jpg
プラ・ダレム・テンガリン寺院前では行列の人々が出発を待っています。

47904.jpg
イブイブはお供え物を頭にのせて。

47905.jpg
先回りして、またプナタラン・サシー寺院で待っていると、ムペーッドの人々がやってきました。

47906.jpg
行列にはジェロ・マンクたちも。

47907.jpg
ルジャン、バリス、プガンテンととても豪華できらびやかな行列!

47908.jpg
わー、これはパパラッチ隊の大好物!でも雨で来ると言っていた隊員は一人も来ていない模様。可哀想に!

47909.jpg
お寺の中ではプンデタの祈祷が始まりました。ルジャンの女の子たちも雨宿りしながら待ちます。

47910.jpg
そして雨の中ルジャンが始まりました。

47911.jpg
雨は全然止む様子ナシ。それでも奉納舞踊は続きます。

47912.jpg
続いてバリス。

47913.jpg
スンバヤンの後に、バギアがプラ・ダレムに向かって出発しました。

47914.jpg
本日はバギアをプラ・ダレムに運び、終了。

とても美しい儀式で、12月の最後の儀式までに機会があればまた行きたい55年に一度のペジェンの大きな儀式でした。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)