FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

チャロナラン


「ハリ・グル・ナショナル」の日のセレモニーに、アート・センターでチャロナランが行われると聞いて行ってきました。

48501.jpg
「チャロナランガン・ガナ・スパット」と銘打つこの公演は、創作チャロナラン劇のようなもの。

48502.jpg
通常のチャロナランの場合は、だいたい決まった演目が演じられますが、これはドラマ仕立てになっていて、その中に創作部分とスタンダードな部分が混在する感じです。これが、思っていたよりとってもよかった!

48503.jpg
とは言え、見ていてもストーリーはぼんやりとしか分かりませんが(汗)これはゾウさんの鼻がついた悪人?

48504.jpg
大きなオゴオゴのような山車も2体ありましたが、動きが迫力満点!学生さん達がメインの演者のようですが、踊りもとっても上手で引き込まれてしまいました!

48505.jpg
この女の子たちは、ランダの手下たち。衣装やメイク、踊りも斬新です。

48506.jpg
バリの人たちが大好きなコメディー要素も健在!

48507.jpg
ここで遺体が3体運び込まれました。

48508.jpg
そしてチャロナランは続き、トランスに入る人が出始めました。

48509.jpg
MCは目に見えない悪霊を挑発するように激しく言葉を浴びせます。

48510.jpg
そして劇も終盤、ランダの登場です。今回のチャロナランは何と!ランダが5体も登場!

48511.jpg
ここで金の紙吹雪が打ち上げられました。

48512.jpg
ここからがクライマックス!

48513.jpg
男衆がランダに飛びかかり、クリスを突き立てます。

48514.jpg
一旦倒れ込みますが、

48515.jpg
起きあがるや、今度は自分自身の胸にクリスを刺します。

なんともエネルギッシュで変化に富んだチャロナランでしたー!チャロナランは上演時間も長いし、外国人にはなかななか理解できないバリ語でのかけ合いのような部分もあり、中盤は観ているのが辛くなったりもするのですが、今回の創作チャロナランは息をつく暇もないくらいに食い入るように舞台に釘付けに。しかも、2時間の予定のチャロナラン上演前のオープニング・セレモニーが雨で中止になり、即スタートしたので終わったのも午前1時。正直助かりました・・・。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)