FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

九イ分散策


住み慣れた土地では困ることはほとんどありませんが、ウルトラ方向音痴は外国や知らない土地へ行くと、いきなり本領が発揮されます。九イ分に行きたいんだけどちょっと心配なので、台湾の友人にお願いして連れて行ってもらいました。

00501.jpg
台北市内からドライブ~♪

00502.jpg
窓から見える辺りが九イ分の街。

00503.jpg
着いた~!ここではまだガイドブックに載ってるような雰囲気はありません。

00504.jpg
車を駐車してテクテク歩いて行くと、こんな絶景が。キレイ~!

00505.jpg
舊道口から基山街に入ります。

00506.jpg
まずはお土産屋さんや食べ物を売っているお店がズラ~っと。

00507.jpg
レトロなお店が。でも入ってすぐはあまり古い街並みという感じではありません。

00508.jpg
先へ進むと茶芸館が出てきて、雰囲気が出てきましたよ~。

00509.jpg
展望台からの眺め。ほぅ~、最高!

00510.jpg
ここが有名な階段。

九イ分はその昔金鉱が見つかったことにより鉱山の街として栄え、そして閉山。その後「悲情城市」という映画の舞台になったことで、近年は観光地としてたくさんの人々が訪れるようになった場所。ガイドブックやネットを見ると、この映画の舞台になったことと「千と千尋の神隠し」のモデル地であることが書かれています。映画を観てから来るとまた違う印象を受けるのでしょうね。それにやっぱり夕暮れ時の、よりノスタルジックな雰囲気にも包まれてみたいです。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)