FC2ブログ

プロフィール

バリ子

Author:バリ子

トラベル・ライター&撮影コーディネーター。バリ島を中心に、シンガポールやマレーシア、台湾などで活動しています。

修行中のカメラ片手に、伝統行事や昔ながらの美しい自然の残る村々を訪れたり、現地の人々と触れ合ったりと、あちこち飛び回っています。

ハーブや薬草にも興味あり。特にインドネシアの民間療法を少しずつお勉強している今日この頃です。

マナド 2005 ~出発から宿までの長い旅~


当時インドネシアの国内旅行はジャワ島とロンボク島しか行ったことがなく、他の島にも行ってみたかったのですが、腐ってもダイバー(一応アシスタント・インストラクター)なので、以前から憧れの地だったマナドにどうしてもどうしても行きたくて、3泊4日でゴー!

09401.jpg
デンパサールのングラ・ライ国際空港のドメスティック・ターミナル

09402.jpg
朝ごはんのソト・アヤム。

09403.jpg
ガルーダ・インドネシア航空で初スラウェシ島へ~!

09404.jpg
まずはウジュン・パンダンのスルタン・ハサヌディン空港でトランジット。

そしてマナド近郊のサム・ラトゥランギ空港に到着~!・・・してからが大変でした。

出発前にあまり情報を入手することができなかったので、「行けば何とかなるさ~!」とそのまま出発し、マナドに到着。空港は結構立派な建物だったので、ちょっと安心しながら観光案内書を探してホテルを予約しようと探していたら、空港の外に発見~♪が、何と中は空っぽで鍵がかかってる!

ガイドブックさえ持っていなくてウロチョロしていたら、客引きのおじちゃんたちに取り囲まれて、にっちもさっちもいかなくなり、そのままボー然(汗)
そのうち客引きのおじちゃんたちがいろんなホテルのパンフレットを見せ始めて、どうしよう・・・と思っていたら、その中に「サンティカ・ホテル」が。スーッと離れて携帯電話で電話番号案内に電話し、サンティカ・ホテルの電話番号を教えてもらい、ホテルとお迎えを予約。1時間待った後に、無事にサンティカの車に拾ってもらい、チェックインすることができました。

やっぱり計画性って大切です(笑)

09405.jpg
やっとこさ辿りついたサンティカ・マナドのバンガロー。

09406.jpg
あまりの疲労に、ディナーはルーム・サービスで。

09407.jpg
ごはんを食べたら元気になりました~!

翌日はついに憧れのブナケン島へ!ブナケン島で1泊して、シュノーケリング三昧の予定。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)